そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キミ ト アエル ヒ

キミ ニ アエル ヒ ヲ タノシミニ シテイタンダ
マダミヌ キミ ニ アレコレ チュウモン ツケタリシタケド
デモ ソレハ
アタラシイ イノチ ニ ボクラハ スコシ テレテイタンダ
キミ ハ キ ヲ ワルクシテ シマッタノダラウカ・・・
ゴメンヨ ソンナ ツモリヂャ ナカッタンダ
・・・ホントウニ
ホントウニ アイタカッタンダヨ


モシモ キミ ガ ボクヲ ユルシテ クレルナラ
モウイチド アエル トキガ クルダラウカ

サクラ マウ ハル デモ
セミ ガ ナク ナツ デモ
キギ ガ イロヅク アキ デモ
コガラシ フク フユ デモ
キミ ノ スキナ キセツ ニ アオウ

マッテイルヨ イツマデモ
ミンナ ミンナ
キミ ト アエル ヒ ヲ・・・




04年12月14日作成。

産声をあげる事なく逝ってしまった、
甥の朔弥に捧げます。
スポンサーサイト

テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

駄文。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏に浮かぶ桜花 | HOME | ひととせ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。