FC2ブログ

そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

モヘア、もへもへ。

もへもへ、もへへw


えぇとですね、久しぶりに近所のベア専門店に行ってきました。
新しいモヘアを仕入れにな!
すっごくイイのがあったんですよ~!
こんな感じなの。
20060924215337.jpg

ちょっと渋めの薄桃色です。
くりくりカーリータイプの毛ですな。
ドイツ製でランクは特上、手触りサイコー(>▽<)!
ハギレ状態なので安くしてくれたしw
このランクでその値段はヤバかろうというくらいの破格値でした。




日本製のモヘアとは、やっぱりチョビッと違うんですよね。
お店の方曰く「日本はまだ歴史が浅いので」だそうです。
これから改良の余地がタップリあるって事ねw
地の布が厚いように思えました<日本製モヘア。
あと手触りも、ドイツ製やイギリス製のモヘアはサラサラっとしてるのに
日本製は妙なシットリ感があったかな。
好き嫌い・個人の好みだろうけど、オイラ的には異国製モヘアのが好きです。
ただ、廃盤になるモヘア多いですよねー。
需要が少ないから廃盤になって、廃盤になっちゃうから作らなくなって…。
どんどん衰退してっちゃうのは哀しいー。
オイラのようなベア作りヒエラルキー最下層の者が盛り上げねばッ!
しかし通常値モヘアは安くない…嗚呼ここにも無限ループ落とし穴が。
所詮、趣味なんて金かかってナンボだってんだコンチクショー♪
楽しけりゃいいんだ! 迷惑かけなけりゃいいんだ!!


スポンサーサイト



テーマ:手芸制作過程日記 - ジャンル:趣味・実用

テディ・ベア | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ベア作り:道具編。 | HOME | コワイ…>>

この記事のコメント

そう、その三つ巴がー…。
どれが欠けても円にならないんですよねw

インディーズBANDだと特に思いますよね、
ウチらが支えなきゃ!って。
というか本当にそれが彼らの支えになってるんだと思います。
やはり応援してくれたり助言してくれる人たちが居てこそですもんね。

ベアも、作る側がヤル気無くしたらお終い!!
ベアも音楽も、本当に良いものならきっと受け継がれていってくれると思うし!
2006-09-24 Sun 22:01 | URL | 貴妃☆さんへ #-[ 編集]
需要と供給…そして懐具合…
どんなところにもつき物ですよね(^^;

これって、物だけじゃなく、
アーティストにも言える話しですよね。
インディーズBANDfanだった頃、
自分が支えねば!!って思ってました(^^;

求めるモノが居なくなれば無くなる運命。
存続出来る様、頑張って欲しいですね!
2006-09-24 Sun 21:34 | URL | 貴妃☆ #x6dSRjX2[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |