そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

星流。


これは、君の欠片。

風を駆って空へと舞った君の体は千千に砕け
数多の星となり夜空に散った。

そして今。

欠片は僕の胸に刺さり
ちかり。
小さな灯りを灯す。

スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

駄文。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<駄文、大量UP。 | HOME | 夏星屑。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。