そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お茶うけに。

二胡レッスンの後に、二胡友とお茶してきました。
お茶うけにだされる菓子で大好きなのがあるんです。
お店で売ってたので買ってみましたよー。
DSC08875.jpg

かしかしっとした食感の、甘いお菓子です。
お皿の上が一包み分。 十包みで180円也。
で、これを食べながら上野から連れ帰ってきたブウさんを撮影w

以下、ミイラフィギュアの写真ありまっせ。
お気をつけなすって。。






これが、ネスペルエンネブウさんのミイラ。
エンバ台に乗せられ、彩色柩の蓋をあけた状態です。
DSC08878.jpg


向きが変わりましたが、包帯巻き巻きケースを開けた状態。
見えないけど、頭の下には例の皿がw
DSC08881.jpg


嗚呼…ッ! 我が愛しのブウさん!!(not高木。)
写真上方に見える丸いのが皿。
DSC08887.jpg


皿を乗せてみる。
やっぱアナタはこうでなくちゃねw
DSC08889.jpg


組み体操ー!!
ミイラは大層お行儀が宜しいですな。
DSC08890.jpg


こうしてケースに収まれば、2800年続いた夢の続きを見られるのですw
DSC08891.jpg



包帯巻き巻きケースや彩色柩、蓋と身がパチンと閉じないのが難ですが
(ひよってる? 少し反ってしまってて閉まらない。)
彩色柩は全長15センチ、ミイラにいたっては13センチしかないのに
この精巧な作りは感動ですー。 可愛いよ。

スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

日々の彼是。 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<黄色ちゃん完成! | HOME | プライスレス。>>

この記事のコメント

…帰宅して既に4包みも食べました。
明らかに食べ過ぎです…虫歯になりそう。
半生状態(?)のサンザシはあまり美味しくなかったのですが
コレはやばいです、ハマってますーw

ミイラいかがですか、お1つ(笑)?
ちなみに彩色柩に入れると自立も可能です!
2006-10-15 Sun 21:50 | URL | 然然さんへ #-[ 編集]
丸いサンザシおいしそうだねぇ!
ミイラは、ふむふむ、、、お勉強になるなあ。。。
2006-10-15 Sun 21:18 | URL | 然然 #kLCZl7R6[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。