FC2ブログ

そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

悲しい記念日。

残念な事は重なるもので…。
本来なら今日は目出度い「10th Anniversary」な一日なんですが。


残念な事その①
【USJパレードが、途中で中止になってしまったらしい…。】
大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンで、パレードする予定だったのです。
関東在住者である自分は当然ながら行けないけれど、
彼にとって第二の故郷とも云える大阪でのイベントは
本人含め皆が楽しみにしてたと思うのです。
ところが(彼方此方の情報を繋ぎ合わせると)パーク内パレード中に観客が押し寄せて、
彼の乗った車を追いかけるというか取り囲むというか…。
兎に角身動きならないくらいになってしまったらしくて『安全確保のため中止』。。
せっっかくの記念イベントが台無しですよねェ…切ないなぁ。
つい最近、他所様のブログにてファンのあり方についてお話してたのに。
昨日の今日でこれはキツい…哀しいよ。

きっと一番傷ついてるのは彼自身だと思うのね。
どうして皆で笑って「おめでとう」って云ってあげられなかったのかなぁ?
そうまでして、写真撮ったりしたかったの?
ステージやTVよりもっと近い場所に来てくれるという、
その事を嬉しいと有難いと思うだけじゃ駄目だったのかな?
人を押しのけたり怒鳴ったりしながら携帯に彼の写真を収めて楽しい?
そういった行動を取る人が1人でも居れば、
彼への評価が悪くなるのは必定でしょう?
押しのけられたファンだって、十把一絡げされちゃうんですよ。
そうやって見られちゃうんだよ「T.M.R.のファンは常識の欠片も無い」って。
どうして好きな人の評判を下げるような事が出来るの?
どうして彼の事や他人の事を思いやる事が出来ないの?
本当に心から慕っているなら、彼の望まない事を選ぶなんて馬鹿な真似しない。
本当のファンなら、自分の言動にプライドを持って欲しい。

「ただのアーティストのファンで居る事に、
プライド云々は大袈裟すぎる」と思いますか?
だけど、いつでも笑っていて欲しいとか思うのが人情ってもんでしょ?
だったら彼が悲しむ事はすべきじゃない。
こんな簡単な事は、対アーティスト意外でも当たり前の事。
人間誰だって、好きな人には常に笑っていて欲しいんだよ。
何故それが解らないのかなぁ?

いつもいつも楽しませてくれて有難う、
夢を見させてくれて有難う、
これからも一緒に走って行きたい、
そいうった気持ちを伝えられる場所になる筈だったのにね…。

たった一度しか無い記念日に、悲しい雨を降らせて仕舞った私たちは、
彼に心からの謝罪を………。
スポンサーサイト




テーマ:T.M.Revolution・西川貴教 - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<チャンスを与え賜うは… | HOME | まがたま>>

この記事のコメント

こんばんは、はじめまして。
この度はコメント有難う御座います!!

本当に、残念でなりませんね…哀しい結果になってしまいました。
私たちファンにとって何が本当に『楽しい』『嬉しい』事なのか?
それは彼が心からの笑顔を見せてくれる事だと思ってました…。

今回のイベントでは貸し切りでもなく、一般のお客様もいらした訳ですよね。
そういった方たちも怪我をされたように聞きました。
きっと責任を感じて、自分自身を責めてしまうのでしょうね、彼は。
それが一番、切ないですよね…。

ファンとしてというよりも、人間としてのモラルが欠落しているように
私も思います…。
2006-05-14 Sun 01:52 | URL | 菜蒼(ナオ) #-[ 編集]
はじめまして、足跡からきました。突然のコメントご容赦いただければと思います。


折角のイベント、残念でしたよね…。
10年目の5/13という日は二度とこないのに。
TMRだけに限った事ではないと思うのですが、モラル自体が欠如している
ような気がします…。
2006-05-14 Sun 01:36 | URL | 涼香 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |