そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

出来た~w

ゆびぬき、完成ですー!
いやぁ~楽しかったなぁ♪
参考にしたのは⇒『絹糸でかがる 加賀のゆびぬき』大西由紀子 著


完成度合いについては軽くスルーするとして…
一応完成の日の目を見られたっつー事で(^^;)。
写真は明日。

<<ウルトラ初心者なりの試行錯誤点。>>
・コンマ1桁まで算出するのが面倒だったので、
 1コマ=1センチにて作製。
・真綿は入手できないし、ベア用綿でも作りづらそうだったので
 土台に綿を巻かず作製。
・絹糸は高価なので、手元にあったオリンパス刺繍糸で作製。

<<上記のメリット・デメリット。>>
・1コマを1センチにすると、矢張り完成時の図柄が
 間抜けた横長になってしまう…。
・綿無しは当然ながら、あのコロンとした丸みは出せないものの
 土台の断面がカマボコ型にならないので糸がズレず刺し易い。
・刺繍糸は、絹糸ならではの煌びやかさは出せないが
 安価であるうえに、途中で足りなくなったとしても
 大抵の手芸用品店には必ず置いてある為安心である。
 …初心者の練習にはコレくらいで十分…。

スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

お針子作業。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヤマ電イベント。 | HOME | がらごろがろごろ。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。