そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

過ぎたる好奇心は。

普段は見ていない番組を見ました。
米良美一さんが出演なさってたので。

今まで語らずにいた半生を、洗いざらいぶちまけてました。
でも「お泪頂戴で話した訳じゃない、これは私の決意表明」と。
これが自分。この過去があって今の自分がある。
そういった覚悟の上でのお話でした。

お話の中で、凄く共感を覚えたくだりがあって。


彼は先天的な骨の形成不全によって身長もあまり伸びなかったそうです。
映画『もののけ姫』の歌で一気に名声を得たものの
周囲の人は好奇の目で自分を見ていて。
「なんで? なんでそんなに小さいの??」と聞かれた事もあるそうです。
私も、似たような事、云われたなぁ…って思い出しました。

リアルで私と会ってお話された事のある方なら解るかもですが、
私、喋ってる時に口唇の端が引き攣るんですよね。
痛みとかは全く無いので顔面神経痛とかじゃないと思うけど。
で。小学生時代に、同じクラスの女の子から云われたんですよ。
「ねぇ、どうしてそうなるの?」って。
「どうしたら、そういう風に出来るの?」って。

彼女は単純に面白がってただけなのかもしれないと、今なら思えるけど
当時は正直云って辛かったなぁ。
だって毎日のように聞かれるのよ?「どうして?」って。
米良さんも仰ってたけど、どうして?って聞かれても、ねぇ。
なぜ引き攣るのか解らないし、どうすれば出来るのかなんて知らないよ!
っていうか出来るならやりたいの? やってみたいの??
…思ってたけど云えなかった。 チキンハートなの昔からね(笑)。

長ずるにつれて、そういった身体的特徴(?)を
面と向かって云われる事も無くなりました。
(というか、彼女以外にそんな事を云う人は居なかった)
多分みんな私の顔見て知ってるけど云わずにいてくれるだけ。
ある意味『見て見ぬ振り』なんだけど、
まぁそれが成長って事なんだろうと思いますよ。
相手に対する思いやりというか。 
ありがたい事に私の周りには優しい人が多いので。
だから今は、気にしないでお喋りします。
だって引き攣れてても私には見えないし痛くも痒くもないし。
だったら気にするだけ損しちゃう気がして。


でも。
「ねぇ、どうして?」って云った彼女の声や表情を。
私は多分死ぬまで忘れられない。

んにゃ。違うな。


たとえ死んでも、忘れられないよ。きっと。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

日々の彼是。 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ダラダラドライブ。 | HOME | I・Doll 19 写真その壱。>>

この記事のコメント

デビューしたての頃と、暫く経ってからでは
随分と面差しが変わりますよね。
やっぱり『他人に見られている』という仕事は大変ですよねぇ~。

 ぅえぇぇ…とー…最後の一文について。 
普段から褒められ慣れていない人間なので
非常にリアクションに困るとこではありますが(笑)
ここはひとつ素直に!!
ありがとうございますー(照)
2007-02-19 Mon 00:52 | URL | 菜蒼 #-[ 編集]
新人の女優さんなんかは、
人に見られているという自信と緊張感が表情をどんどんよくしているところがあると思うよ。
欠点や個性をどう補い、伸ばすかというのもその一つなんだろうね。
そうそう、菜蒼さんは、とても可愛いけどなあv-238
2007-02-17 Sat 08:55 | URL | 然然 #kLCZl7R6[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。