FC2ブログ

そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

永久に眠れ

時が過ぎるのは早いねと、皆が云う。
 あれから2年も経ったか、と。
 だけど2年も5年も10年も、私には同じで。

私はまだここに。
 此処に居る。
 あの日、あの時と同じ場所。
 進みたくても。

二月の風のような
 ココロまで切りつける、痛みは。
 眸を塞ぎ耳を閉じても容赦なく。
 いついつまでも。
 それでも。

捻じ伏せる。
 挫けそうになるココロを、
 弱いコトバを。
 零れ落ちる涙を。

胸の中にか空の上にか
 其処に居る事は知っている。
 だから。
 
歴然たる事実と
 向かい合う術を、乗り越える力強さを、今。
 この私に満たせ。





05年10月01日作成。

各センテンスの頭文字を並べてみてください。
タイトルの『とわにねむれ』になります。
お題配布元サイトさんは↓です。
as far as I know

スポンサーサイト



テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

駄文。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<怪談『雀ヶ宿』 | HOME | 雨と煙草と野良猫と>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |