そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

聞いた途端、号泣した。

JULEPS(ジュレップス)というアーティストの、
『旅立ちの日』という曲…泣けます。
PVがね、アニメーションなんですがイイ味出してる絵なのよ。
象の家族のお父さんが、ある日死神さんから余命の宣告をされるの。

どうやら原作は秋元康さんの『象の背中』という本みたい。
映画にもなってるらしいよ。
で、そのアニメバージョンのBGMが、JULEPSの曲という事なのかな。




…この原作本、確か書店で斜め読みしたんですが…。
ちょーーーー薄っぺらい本だなという感想しか持てませんでした。
厚みが足りなすぎた。 頁数的にも読み物としても。
ご都合主義極まれりという内容で、秋元氏は詞は書けても
小説は駄目なんかな? やめときゃ良かったんにと思いました。

でも象さんのアニメDVDは欲しいかも…。
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

音楽。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ホントは泣きたいんだ。 | HOME | 作りたいかも。(備忘録)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。