そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【気付く】ことの大切さ。

例えば、季節の移り変わりを。
例えば、傍に居る人の心や肌のぬくもりを。

当たり前すぎて通り過ぎてしまうことに、気付く。

【気付く】って、とても大切なことだと思います。




NHKの「私の声が聞こえますか ~植物状態からの帰還~」という番組を見ました。

事故や病気で植物状態になってしまった方たち。
「これ以上の回復はありません」と、云われてしまった方たち。

でも、新しい手術を受けたり、回復プログラムを受けることによって、
呼びかけに反応し、食べ物を咀嚼し、別れを惜しんで涙をこぼすんです。

今までにもきっと、たくさんの方が諦めてしまっていたのだと思います。
医療現場の方たち、家族の方たち、苦渋の決断だったと思います。

それでも、希望とか可能性とかは、確かにある。

医学的知識皆無なので間違っているかもしれませんが
そもそも植物状態って言葉は、反応無し⇒植物のようだ 
という所からきているネーミングなのかなと思いますが
植物だって意思や意志はちゃんとあるし、
こちらの呼びかけにも反応してると思うんですよ。
ただ、私たち人間と植物では意思伝達方法が異なってしまっているので
なかなかコミュニケーションとまではいかないってだけで。

そう考えると、呼びかけに反応無し⇒もう駄目かも…とは諦めたくない。

だって、本当に人間の可能性ってスゴイんだもの!

きっと本人自身も、家族や看護士さんの声に応えたいと強く願っているからだろうね。
全員が全員、この番組の方たちのような回復を
見せてくれるという訳でも無いかもしれませんが…。



人間の可能性について気付くと同時に、
自分が、今どれだけ十分なものを与えられているかという気付きもありました。
物品的に与えられているという意味じゃなしに、環境であったり四肢であったり。
とにかく私は今、十二分に与えてもらっているんです。
そのことがどれだけ凄いことなのか、気付こうともせず居ました。

うん。 ほんとはね、とてもすごいことなんだよね。

上手く云えないけど、今の自分に不満を持っちゃいけないね。
もちろん向上心とかは無くしちゃいけないけど、
あれが欲しい・これが無い・そんなことばかり云ってちゃいけないなぁ私。
……なかなか実践は難しいんだけどね(--;)
とりあえず、そう【気付いた】ってことで。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

日々の彼是。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<悪戯な花びら。 | HOME | そろそろ髪を。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。