そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

愚痴、はいりまーす!

判ってます。 解ってます。

三十も過ぎてこんな甘ったれた考えじゃダメだろってのは
重々承知、百も承知のうえですよ。


でも愚痴らせて。






26日、休めないかと聞いてみたところ
理由を問われました。
そこでまた馬鹿正直に「ラグビーの試合チケットが手に入ったので」
とか云っちゃった自分も阿呆だったなと思うけど。

そしたらさ。
「あなたを採用した理由のひとつとして、【結婚していない】というのがあって」
とか云い出したのよ。
要するにね、結婚してるとさ、家族のこととか子供のこととかで
ちょいちょい仕事を休むことが多くなるでしょ?
未婚で実家に寄生してるなら、そういった理由で仕事休んだりしないでしょ。
だから私は採用されたみたいだよ。
だから「そんな理由なら、仕事を優先してもらわないと」て云われたんだ。

そうかー休むことなんか考えず、馬車馬のように働けってことかー。
だから有給休暇の話とか一切されないんだー。
もしかして無いのかもしれないねー有給休暇なんてものは。



結婚していたらしていたで、そのことがネックで採用してもらえず、
結婚していないならしていないで、そのことがネックで休むことも侭ならず。


どうしてその二択しか無いんだろう。

あの締切、前の日にずらせると思うんだけど。
そしたら休めると思うんだけど。
だって結局やるのは私なんだし。
どうせ私しかやらないんだし。



今更だけど。 ほんとに今更だけど。
なんで完全週休二日制の会社を選ばなかったんだろう。
なんでとにかく仕事出来れば給料貰えればなんて考えたんだろう。
寄生虫なんだから、衣食住で切羽詰ってる訳でもなかったのに。
選り好みは良くないけど、妥協はもっと駄目だ。
どうして手近なこの仕事で手を打ってしまったんだろう。

怖かったから。
家族の視線が、怖かったから。
目的や志が有る訳でもないのに働かないでいる自分への視線に、耐えられなかったから。
その程度で選んだから・云われるがままに選んだから。

いつもそう。



結局、自分のアタマできちんと考えられない自分が駄目なんだ。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

仕事。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ネットブック購入計画。 | HOME | 昨日の戦利品。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。