そして千年の恋がはじまる…(蒼の軌跡)

管理人:菜蒼の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コトバは何故、存在するのか?

----コトバは何故、存在するのか?
自分の想いを相手に伝える為、と人は云うけど。
そんなのはウソだ。
コトバで全てを伝えられるくらいなら、
こんな風にはならない。
ガラスの欠片を心臓に突き立てられたような、
こんな痛みは覚えない。

触れたくて、触れたくて。
触れて……欲しくて。

その瞬間にも、コトバは。


…役に立たない。




作成年月不詳。

…多分、高校生くらいの時に
授業中に書き殴ったモノ。
ルーズリーフの端っこに書いてあるってのが笑えます。
スポンサーサイト

テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

駄文。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<短歌 その他 | HOME | 春愁>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。